生命保険

生命保険とは

生命保険とは、死亡や病気に対する積み立てを行なう為の、保険会社が販売している商品です。

今回はこの生命保険について紹介します。

大家族 ■年齢により金額が違います!
全く同じ内容の保険をかけていたとしても、年齢が高くなれば、かける年数も少なくなることや、病気をする可能性があがることなどを理由に、掛け金も大変高額になります。
その為、加入は早い方が月々の負担を軽減することができます。
早くから加入をしていても、年齢と共にどんどん金額が上がっていくプランや、死ぬまで一生涯かけ続けるプランもあります。
■死亡受け取り金について
死亡受け取り金は、月々積み立てている金額の他に、保険会社が契約期間に応じた利息をプラスしてくれて受けとることができます。
この受け取り金に対する積み立ては、後に残される家族が生活に困らない為に備えていることや、自分のお葬式費用として備えていることが、理由として多くみられます。
この受け取り金額を高く設定すると、当然のことながら月々の支払金額も高くなります。
■事故や入院に対する備え
保険のプランにより、保障内容も様々です。
保険会社が定める、規定の日数を越えた入院になると、1日の入院費用として、プランや掛け金に応じた所定の金額が、保険会社から支払われます。
入院費用のみではなく、手術をした費用や、事故によるケガなどでも支払われることになるので、入院費用の負担を軽減することができます。
プランによっては、歯を抜いただけでも保障される場合もあります。

部活などでケガをした場合、これ以上親にお金を貸してもらうのが難しい時には学生でも借りれるカードローンを利用するとよいでしょう。返済プランをきちんと立てれば大変便利なものですよ。また今すぐお金が必要な時※どうしてもお金が欲しい方へも利用をお勧めします。

↑ PAGE TOP