保険 入るタイミング 見直すタイミング

保険に入る・見直すタイミング

保険に入る・見直すタイミングはいつが良いのでしょうか?
結婚したら、子供が出来たらなどライフステージが変化するタイミングが思い浮かぶかと思います。

我が家も娘が産まれたタイミングで主人の生命保険、ガン保険、私のガン保険、娘の学資保険を見直し、新たに契約しました。
まず主人の生命保険、ガン保険ですが、うちの主人これまで保険に入っていなかったので初めての契約でした。
結果から言うと、大人の生命保険とガン保険は早く入るのが得策です。
加入年齢が早ければ掛け金も少なくて済みますし、年齢が上がると既往症などで審査に落ちて保険の契約が出来ないケースが出てきます。
成人したり、就職したタイミングで保険には入っておくべきだと思います。
うちの主人の例ですと、契約半年前に肋骨の骨折で入院しており、契約時に申告して、その怪我に対しての治療は保険の対象外となっています。
骨折する前に保険に入っていれば、保険がおりたのにもったいなかったです。
私のガン保険は、女性は30代からガンのリスクが高まるということで加入しました。私の生命保険は専業主婦なので必要無いと思い加入していません。
ガン以外の医療保険は就職した時に加入していて、退職後も団体割引が適用されており毎月の掛け金はとても安く済んでいます。
主婦ok

娘の学資保険ですが、これは0歳からの加入がオススメです。
0~2歳ごろまでは幼稚園に通う予定の子ならお月謝もまだ無いですし、早く払い終えた方が戻ってくるお金も多くなります。
我が家は、子ども手当を学資保険に充てています。
結婚、出産などのライフステージが変化するタイミングで保険を見直すのは効果的だと思いますが、加入は出来るだけ早い段階にするのがオススメです。

保険や税金など、毎月決まったお金が結構出ていきます。クレジットカードを1枚持っていると、『今』お金を持っていなくてもその場を凌げる場合がありますよね。出来ればクレカは1枚持っておくと便利です。クレジットカードの審査に不安な方はこちらのウェブサイトを参考にしてみてはいかがでしょう?ACマスターカードの審査は通りやすい?評判・口コミ大公開!

↑ PAGE TOP